身体の外側からケアするには

身体の黒ずみを作る原因の多くは摩擦によるものです。
かゆみで肌を掻きむしったり、強い刺激を与え続けるとその部分にメラニン色素が生成されそれが沈着して起こります。

その為、まずは摩擦を減らすことが大切です。痒みを我慢するのは大変ですが、冷たいタオルを当てたりすることによって掻く回数を減らすよう工夫するようにしましょう。
粗いボディタオルなどでゴシゴシ擦るのも厳禁です。洗顔や体を洗う際には優しくソフトに行いましょう。
締め付けの強い下着や衣服も控えるようにしましょう。

紫外線対策も大切です。
紫外線を浴びるとますますメラミンが増えてしまいますので、外出する際には日焼け止めや日傘、帽子などを使うことをお勧めします。

そして保湿も大切です。
乾燥していると痒みを引き起こす原因にもなりますし、角質層が荒れて色素沈着が起こりやすくなります。
お風呂あがりなどにはボディクリームなどでたっぷりと保湿をしてあげるようにしましょう。

 

身体の中からもケアが大切です

一度出来てしまった黒ずみを少しでも早く綺麗に治すためには、肌のターンオーバーを正常化することが大切です。

かゆみが起きるのは、皮膚が清潔に保たれていなかったり、皮膚の組織が古くなってはいるものの、
栄養が足りないがゆえに、なかなか新しい皮膚組織が作られず、古い組織がそのままになってしまっている可能性もあります。

かゆみをなくすため、そして新陳代謝を高めるためには保湿を徹底し、古い角質が剥がれやすくすることが大切です。
身体が冷えていると代謝力は落ちてしまいますので、体を温めるように心がけましょう。
ショウガや根菜などがお勧めです。
丈夫な肌を作るにはタンパク質が必要です。

 

肉、魚、豆類、卵などの良質なタンパク質を摂取するようにしましょう。
またターンオーバーを促すにはレバーや緑黄色野菜に多く含まれるビタミンAが効果的です。
肌を修復してくれる作用もあるので、積極的に摂るようにしましょう。

 

肌の酸化を防ぎ、色素沈着の原因となるメラニンの生成を抑えるためにはビタミンCが必要不可欠です。
保湿に大事なコラーゲンの生成も助けてくれます。
いちごやキウイなどの果物、レンコン、さつまいもなどに多く含まれています。

とはいえ、なかなかバランスよく食事をすることができないけど、やはり肌の調子は保ちたい。そして数年後、肌の衰えを防ぎたい。そのような方に一番売れているケア用品がオールインワン美白サプリ【マスターホワイト】です。
マスターホワイト

透明感×きめの細かさ×潤いを実現してくれるサプリで、黒ずみはじめ、しわやシミも予防し、改善してくれます。

【マスターホワイト】の詳細はこちら

基本的に、大切なのはバランスの良い食事をとることです。
生活スタイルを見直し、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。