皮膚が炎症を起こすアトピーにかかると、痒くてかいてしまい黒ずみの原因の色素沈着を起こします。
アトピーの症状は、治療をしても効果的な結果は中々得られません。

長引くほど我慢できず掻くことで黒ずみも悪化していきます。
そこでこのページでは、アトピー肌の方で黒ずみや色素沈着になってしまった症例をもとに、よくある質問と回答をまとめました。

●「質問1」●

悩む

小さい頃からアトピーで悩んできて、肌が黒ずんでいます。この黒ずみは治らないのでしょうか。

小さな頃から、10年以上、アトピーで悩んできました。
幼少期に特にアトピーが酷かったのは肘の内側で、痒くていつも出血していました。

大人になるにつれて、すこしづつアトピーは改善され今は幼少期の頃ほどではないものの体全体的に黒ずみが増えて、とくに肩、肘の内側が黒ずみがひどいです。

実は色白であるということもあって、肌が茶色い箇所や黒ずみの箇所があちこちに広がっていて色素沈着が進んでいます。
夏になって毎日暑くても、お洒落な袖なしの洋服は着ることが出来ないので、暑いのを我慢して一年中袖のある洋服を着ています。

直接外からは見えないのでパッと見た感じはわかりませんが、実は洋服で隠れた体の部分がもっと酷く、肌が黒ずんで固くなってしまっているため、乾燥しカサカサになってしまっています。

理想を言えば、産まれた時のような白い肌に戻りたいのですが、そんな贅沢も言えません。
せめて、ほんの少しでもアトピーによる黒ずみが治まるような治療薬があったらご紹介いただけますでしょうか。

●「質問1の回答」●

看護師

アトピーによる皮膚の黒ずみは、どうにかして治療したいですよね。
以前(子供の頃)ステロイド薬を使った治療をしていませんでしたか?

私も15年以上、同じようにアトピーで悩んできましたが、今までステロイド薬を使った治療をしたことがありません。
ステロイド薬を使用しないでアトピーを治療した場合、痒くて掻いてしまった摩擦刺激による変色や、アトピーによる炎症痕による皮膚の黒ずみは、時間をかければ段々消えてなくなってきます。

したがって、湿疹やかゆみなどのアトピー症状と皮膚の変色が治っていくのは一緒でした。
私の肌は4年経ち、今ではアトピーの黒ずみも消えていき白い元の肌に戻っています。

しかし、ステロイド薬を使ってアトピー治療をした場合、このように元の肌には戻らないようです。
かなり長期間、色素沈着による黒ずみが残ってしまいます。

このような、ステロイド薬による後遺症については、どんな本を探しても全く書かれていません。

実際に、私の様にずっとステロイド薬を使用することなくアトピーを治そうという人間は本当に少なく、データがないのではないでしょうか。
(医師の立場からすると、私のような治療をする人は全く居ないと認識されているのでしょう)

いかなる薬も化学物質です。
もちろんステロイド薬も同様です。

あれだけの炎症を抑える効果があるのですから、肌に刺激やダメージを与えていない訳がありません。
炎症
したがって、これからは、肌にダメージや刺激を与えるようなことは決してしないようにしましょう。
とりあえず、ステロイド薬は使用するのを辞めることから始めてみませんか。
勇気をだして1歩ふみださないと、前には進めません。

皮膚に炎症が起これば、酷ければ酷いほど、ステロイド薬を処方されます。
しかし、自分の治癒力を信じて、細胞の回復力を信じて自分が食事などから摂った栄養、環境を信じて回復を待ちましょう。

まず、食事は新鮮で栄養のあるものを毎日こつこつと摂取すること。
アトピーなどのアレルギー発症源となるものは口にしない。

環境に関しては、こまめな清掃、整理整頓により、綺麗な空気、環境を整えること。

このような、人間として当たり前の行動を試みてステロイドなどの化学物質にたよらずアトピーのよる黒ずみを地道に治すのもよいのではないでしょうか。

●「質問2」●

悩む

アトピーによる黒ずみ、どうにかならないでしょうか?

産まれたときから、アトピーで悩んでいます。
いつも、かゆみと皮膚が乾燥していてついつい搔いてしまい、ダメージを繰り返してきたからなのか、肌に黒ずみが増えてきので悩んでいます。
大きくなってきて、夏は半袖やノースリーブ、背中の開いたかわいい洋服など着てみたいのですが、このアトピーによる色素沈着で黒ずんだ肌を見せるわけにはいかないのです。

特に、顔は体のように隠すことが出来ないので、どうしようもありません。
顔は化粧をすることでしか黒ずみを隠すことが出来ないので、お化粧をしても私に合う化粧品が見つからないので、肌荒れを起こしてしまいます。

毎日お風呂で念入りにすみずみまで洗っているのに、色素沈着による黒ずみで、どうしても汚らしく見えてしまいます。
このまま自然に任せても、黒ずみが治るのかも判らないし、アトピーによる痒みの炎症を抑えるためにステロイドは欠かせないし・・・。
どうにかして、お薬を使わないでアトピーを緩和できないでしょうか?

悩む

 

実は、かなり高額なエステでアトピーを改善しようとチャレンジしてみましたが、確かにお金がかかっているだけにそれなりの成果はありました。
アトピーで劣化した肌はすべすべになって、見違えるような肌になりました。
でも、出費が多すぎて、一般OLの私には続きません。

わらにもすがる思いで、高級化粧品もトライしてみました。
こちらは、私のアトピー肌には全く合わず・・・肌荒れとアトピーの悪化とのダブルパンチでした。
折角奮発して買った化粧品も使うことが出来ず、処理することになりました。

もう、一生この黒ずみと付き合っていかないといけないのかな?と何度もあきらめそうになるのですが、どうしてもこのアトピーの色素沈着を治して女の子らしい白い肌を取り戻し、お洒落して外出したい!お友達と水着を着て海やプールに行きたいのです。

●「質問2の回答」●

ナース

 

アトピーになると色素沈着による黒ずみは避けられません。

アトピーになると、どうしても色素沈着になってしまいます。
なぜなら、アトピーになることで皮膚の保護機能や回復能力が著しく落ち、かなり酷いかゆみがあるため、我慢しきれなくなり、かきむしることで色素沈着となります。

痒いからといって搔いてはいけないのはわかってはいてもなかなか我慢のできるものではありません。
とうとう我慢も限界となり、アトピーのストレスから回避するため、病院から処方されたステロイド薬を使用することになります。

しかし、ステロイド薬は根本的な治療ではなく、現在では、逆にステロイドに依存してしまう体になってしまい、どんどん症状がエスカレートしていってしまうと言われています。

そして実は、痒くて痒くて我慢できないため、ついつい搔いてしまい、その摩擦により黒ずみとなってしまっているのです。

したがって、黒ずみにならないためには、アトピーで痒くても搔かないのが一番なのですが、人間我慢にも限界があります。
となると、痒みを緩和させる処置をすることになり、皮膚科へ通うことになります。

最近では、ストレスなどの環境により、今まで何とも症状が無かった大人が突然発症したり、一時アトピー症状が出ていなかった方が突然再発したりすることもあります。

もし、我慢できないほどの痒みのある乾燥肌の方は、アトピーかもしれません。

子供の頃、アトピーやアレルギー症状が見られた方、目や顔の周り、お腹などの体の皮膚が柔らかくて薄い部分が我慢できないくらい痒い場合、ストレスなどでもアトピー症状が出ますので一度皮膚科の受診をオススメします。

まず第一に痒みを沈めることが色素沈着の悪化を止める第一歩です。

とはいえ激しい痒みは到底我慢できるものではなく、我慢し続けることはなかなか難しいと思います。
そのため痒みが出ているときは刺激を与えないよう、保湿をしっかりと行うといった、痒みを少しでも抑える努力をすることが非常に重要です。

アトピー肌のケア商品の中で評価が高く効果が高いものをランキングで紹介しています。

アトピー肌のケア商品ランキング【最新版】

<調査概要>
・調査目的:アトピーの黒ずみと解決方法の実態について
・調査方法:WEB上のアンケート
・調査対象者:20代~50代のアトピー肌・乾燥肌・肌荒れ体質の方
・有効回答数:男性213名/女性284名

rank1_aみんなの肌潤糖

肌潤糖

point1アトピーに悩む娘のために開発された保湿ケア商品  line2

15年間【重度のアトピー性皮膚炎】に悩んできた娘のために開発されたため、赤ちゃんも使えるほどの優しい原材料を使っており、アトピー性皮膚炎で深刻なお悩みの方にオススメの商品です。

point2売上実績「日本一」、【2分に1個売れている】の圧倒的な人気

line2

「カイテキオリゴ」で有名な北の快適工房で[実感出来ない商品は販売しない]という理想を貫き、効果が口コミで広まり、現在では2分に1個売れてる商品です。

point3気軽に安心して使えるline2

お試し用サイズ(1200円)があり、全額返金保証が付いているため、気軽に安心して使うことができます。

button_002

rank2_aサラヴィオ美容液

サラヴィオ美容液

point1アトピー克服者が作った保湿美容液line2ナチュラルピーリングから生まれたアトピー肌、肌荒れ専用の美容液です。
独自のバイオ技術を使用し、化学薬品を一切使用しておらず、そのため肌に優しく、安全です。

point2肌の再生力を最大限引き出す

line2

独自のバイオ技術で生み出された生体高分子の作用によって、
古い角質・そして皮膚に付着した汚れや要らない成分などを分解してくれ、さらに人間本来持っている肌細胞の力を引き出してくれます。

point3世界基準で認められた成分line2

世界中の研究者が集まる国際学会で「最優秀賞」受賞やイギリスの科学専門誌に「原著論文掲載」などで認められた成分で作られています。

button_002

 

rank1_a薬用入浴剤「華密恋」
華密恋

point1圧倒的な保湿力の高さ

line2

自社農園のカモミールの全草(花・葉・茎)を使用して生命力全てを活かし、独自の非加熱製法で香りと有効成分を最大限に引き出した”特許製法濃密カミツレエキス”の抗アレルギー作用が炎症を沈め保湿を行い、アトピーから起こるかゆみを抑制してくれてます。

point2化学成分一切不使用line2

有機JAS認定を取得している自社農園(長野県北安曇郡池田町)では土作りにこだわり、農薬を使用せず、カモミールを使用しています。また、1982年の創業から合成香料や合成保存料、鉱物油などお肌に必要のないものは一切入れず、カミツレの力だけを閉じ込め、変わらぬ製法で作られています。

point3今ならお試し価格で提供されている

line2

基本的に、華密恋はアトピー肌や敏感肌の方に人気なのでキャンペーンなどを行わないのですが、
期間限定でお試し価格で提供されています。まずは試してみる価値ありです。

button_002

 

 

●「回答者からのコメント」●

回答

長年、アトピーによる色素沈着に悩まされ、夏になっても肌の露出した洋服も着れず、お洒落とは無縁だった私とはサヨナラしたい!と思い立った私。
アトピー、色素沈着などあらゆる検索ワードを使ってインターネット検索したり、図書館などで調べに調べました。

まず、自分のアトピーについて、良く知ることが重要ではないかと思ったのです。
調べれば調べるほど、私と同じ悩みを持つ方は本当にたくさん居ることがわかったのです。

特にインターネットには、『こんなものを試してみました』や『こんなものを使ってだめでした』などの口コミがたくさん書かれていました。

角から角まで読んでみました。
すると、アトピーに対して評判の良い商品が見つかったのです。
それは、肌潤糖です。

今まで使った化粧水が全く効き目がなかったので疑問だらけだったのですが、本当に評判が良いので騙されたと思って使ってみることにしました。

初めのうちは効果えお感じることができませんでしたが、使い続けて1週間ほどすると、カサカサしていた肌がスベスベになってきたのがわかりました。

使い続けること3週間、長年悩み続けてきたアトピーの黒ずみは改善されてきたのです。

少しづつではありますが、確実に白い肌が蘇ってきていました。

奇跡が起こった!と本当に感動しました。20年以上悩み続けてきたこのアトピーの黒ずみから開放されたのです。

ここに至るまで長かったですが、使い続けて本当に良かったと感じています。

浸透の早い化粧水なので、朝晩使い続けることができた事も、肌が改善することができた要因だと思います。

『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』のホームページはこちら→

皮膚の再生周期は1ヶ月と言われているので、根気良く使い続けるとアトピー肌が白い肌になる日はそんなに遠くないはずです。

●回答者プロフィール●

アトピーで悩み続けていた30代女性。
現在は薬剤師として日々奮闘中。
幼いころからアトピー体質で、黒ずみや色素沈着に悩まされていたが、現在ではほとんど気にならなくなっている。