〜この記事で学べること〜

・バストトップの黒ずみは「遊んでる証拠」というのは嘘!
・バストトップの黒ずみの原因は?
・どうしたらバストトップの黒ずみを改善できるか

誰にも言えない女性の悩みの上位に君臨する、バストトップの黒ずみ…。
全く気にならなければじっくり見る事もありません。
でも一度気にし始めちゃったら周りが気になって気になって仕方なくなるものです。。
温泉なんかでも注目しちゃったりするんですよね。

「あ!あの人あんなに色が薄い!私って黒いんだ…」

そう気がついてしまうともう居ても立ってもいられなくなりますね。。
それをパートナーや家族に指摘されようものなら…ショックを受けることは想像にかたくありません…

バストトップが黒いと「遊んでる」と思われるかも。。
全然そんなことないのにどうして黒くなっちゃったんだろう?
ピンク色に戻すことはできる?

世の女性を悩ませるバストトップの黒ずみ。
その原因と改善方法をご紹介します。
胸の内の黒ずみもすっきり解消されますように!

バストトップの黒ずみの原因

見つける

「なんで私だけこんなに黒いの…?」

そんなに落ちこまないで!
バストトップの色が濃いのは、「遊んでる証拠」なんかではありませんし、本当は恥ずかしいことでもないんですよ!

バストトップの色はメラニンの色

そもそもバストトップの色は茶色くて普通。
ピンク色の人の方が少数なんです。

バストトップの色はメラニンの色です。

メラニンと言えば、「しみの元」でおなじみですね。
しみだけに限らず、メラニンというのは肌の色、髪の毛の色をつけている色素でもあります。
実は誰もが体に当たり前に持っているもの。
たくさん持っている人は肌の色も濃く、バストトップの色も濃くなる傾向にあります。

メラニンが作られる理由

バストトップの色はメラニンの色、って…
バストトップに紫外線を浴びた覚えはないわよ!
それはそうですよね。
日光のもとに全てをさらけ出す人はなかなかいませんよね(笑)

実は、メラニンは肌を守るために生成されます。
紫外線から肌を守るため。
あるいは、さまざまな刺激から肌を守るため。

「擦れること」「肌に合わない素材」などの刺激によってもメラニンは作られます。

バストトップに黒ずみができる理由

通常、メラニンは肌に残らず外へ排出されるものです。
刺激を感じた肌は奥の方でメラニンを作り出します。
作り出されたメラニンは表面まであがってきて肌を守ろうとします。
メラニンいい奴ですね。

ですが、そのまま居座っていただくわけにはいきません。。
肌は約1ヶ月の周期で新しい肌へと生まれ変わり、その時に一番表面の古い角質とメラニンとが一緒にはがれていきます。
そうすると肌はキレイなまま。
メラニンがはがれず肌の表面に残ってしまうと、黒ずみになります。

残ってしまう原因は、
・メラニンが作られ続けている
・肌がうまく生まれ変われていない

バストトップに黒ずみができる生活習慣とは?

生活習慣

どうしてバストトップにメラニンが残ってしまうのでしょう。
メラニンが作られ続ける習慣、肌の新陳代謝が低下する習慣。
様々な原因が重なって黒ずみを作ってしまっているのです。

1.サイズの合わない下着をつけている

隠れればいっか。
と、大きなブラジャーをつけていませんか?
ちょっとキツイくらいの方が揺れなくてバストの為にいいよね!
と、キツめのブラジャーをつけてはいませんか?
ぶかぶかでもバストトップが擦れる原因になりますし、締めつけすぎても「圧迫」がメラニンを作り、黒ずみの原因になってしまいます。

2.素材が合わない下着をつけている

下着

化学繊維はアレルギーを持つ人が身につけると肌荒れを起こしたりします。
化学繊維とは、ポリエステルやナイロンなどのこと。
バストトップは皮膚がとても薄いので、化学繊維の衣服を着ていて異常がない人も、バストトップにとっては刺激が強いという場合もあります。

また、通気性が悪いというデメリットがあり、汗で蒸れるのも肌には良くありません。
しかも化学繊維は静電気を起こしやすく、これもまた刺激になってしまいます。。
これらの刺激がメラニンをせっせと作らせているのかも…
黒ずみに悩んでいる人は下着の素材を見直してみてくださいね。

3.乾燥している

皮膚が薄いバストトップは実は乾燥しやすい場所でもあります。
乾燥した肌はうまく生まれ変わることができない状態。
キレイな肌に生まれ変われず古い角質が肌表面に残ってしまうと、メラニンも一緒に残ってしまうことになり、黒ずみの原因に。
その上かゆみが出てきて掻いてしまったら、さらにメラニンが作られます。
肌がうまく生まれ変われない上にメラニンは作られ続け…
乾燥は黒ずみの大敵ですね。。

乾燥した肌は静電気を起こしやすいですし、とても敏感。
乾燥肌の人は特に下着の素材を選ぶ必要があります。

4.生活リズムの乱れ

睡眠不足

昼夜逆転の生活をしていませんか?
ちゃんと栄養バランスのとれた食事を心がけていますか?
黒ずみのないキレイな肌に生まれ変わるためには、睡眠と食事はとても大事!
肌が生まれ変わるのは寝ている間に分泌される成長ホルモンの働きによるもの。

ですがせっかくその時間に眠っていても、材料が足りなければ意味がありません…
生まれ変わるための材料は食事からとる必要があります。
偏った食事や朝食を抜く習慣、夜更かしして足りない睡眠時間。
質の悪い油のとり過ぎは肌を乾燥させます。
これらが黒ずみを招いているかもしれませんよ…

5.ホルモンバランスが乱れている

女性の体は生理周期と関係して、女性ホルモンが増減しています。
生理が終わったころから排卵日くらいまで、「卵胞ホルモン」が多くなります。
卵胞ホルモンは女性らしい体にしてくれるホルモンで、肌もぴっちぴちに。
排卵日から次の生理日までの間は、「黄体ホルモン」が多くなります。
この時期には皮脂が多く分泌されてにきびが出やすく、メラニンもたくさん作られます。

黄体ホルモン迷惑!と思っちゃいますが、女性が妊娠・出産するために欠かせないもの。
この2つのホルモンのバランスがとれていれば、問題はありません。
もし乱れてしまうと、、メラニンが生成されやすく、肌の生まれ変わりもうまくいかずに黒ずみの原因になってしまうのです…

6.妊娠・出産・授乳

もしあなたが妊娠中だったとしたら、黄体ホルモンが増えてメラニンが作られやすい状態にあります。
特にバストトップは赤ちゃんに母乳を与えるための準備をしなくてはいけません。
ただでさえ弱い皮膚を、赤ちゃんの想像以上に強い力で噛まれ吸われるのです。
それに耐えられるくらいの強さにしなければ!
と、バストトップにメラニンを作り出して皮膚を強化します。
そのため、妊娠中から出産に向けてバストトップは黒くなっていきます。

授乳が終わるとバストトップはようやく解放されて元の色に戻る…
かと思いきや、、戻らない場合もあります。。
産後はまだまだホルモンバランスも整わないでしょうし、睡眠不足やストレスも相まって、黒ずみを残す原因になることがあります。

バストトップの黒ずみを予防する方法

黒ずみの原因ってたくさんあるんですね…
つまりみんな黒ずみになりやすいってことなので、そんなに気にすることはないんです。

とはいえ、気になっちゃうんですよね。。
どうせならキレイな自分でいたい!
どんな予防方法があるの?

1.下着を変えよう

サイズ測定

一度、ちゃんとお店の人にサイズを測ってもらいましょう。
「前に測ってもらったから…」
と思っても、成長しているかも?サイズダウンしているかも。。
自分の体に合う下着を選ぶのが黒ずみ予防の第一歩。

サイズだけではなくて、素材のタグもよく見てみてください。
蒸れる、かゆみがある場合は化学繊維ではなく、肌への刺激が少ない綿のブラジャーを探してみましょう。

2.生活リズムを正そう

食事

規則正しい生活は健康のために心がけなければならないことですが、お肌のためにももちろんイイコトだらけです。
3回しかない食事の機会に、たくさんの栄養をバランス良くとること。
特に、お肌の健康を守るのは、「たんぱく質」「ビタミンA」「ビタミンB群」「ビタミンE」「亜鉛」など。
摂取目安量がそれぞれあるので、どうしても足りない時はサプリメントの力も借りましょう。

朝日を浴びる事、決まった時間の食事、十分な睡眠など生活リズムを正すことによって、
ホルモンバランスも整います。

産後はバタバタと慌ただしくて、何かと余裕がなくなるんですよね。。
毎日のサイクルをできるだけ乱さないようにしてホルモンバランスを整えていきましょう。

3.保湿をしっかりと

保湿

乾燥はお肌にとって悪影響でしかありません。。
肌表面の保湿成分が足りなくなって肌が刺激に対して弱くなってしまうと、ちょっとした刺激にもメラニンが作られ過ぎてしまいます。
見落としがちなバストトップの保湿をしっかりとしてあげるのも大事なこと。
潤いを取り戻した肌はきちんと生まれ変わることができて、メラニン入り角質もはがれ落ちてくれます。

ただ、保湿クリームの成分によっては、肌に合わなくて刺激になってしまう場合も。
特に皮膚の薄いバストトップです。
デリケートな部位専用の保湿クリームもあるので、チェックしてみましょう。

バストトップの黒ずみを改善する方法

ナース

予防をすることで改善にもつながりますが、ちょっと気が長くないと待てないかも…
もっと早めに効果を実感したい!
という方には、こんな方法もありますよ。

1.ホエイパック

ヨーグルトを買ってちょっと時間がたつと、黄色っぽい液体が出てきてますよね。
なんとなく捨ててしまっていたあの液体…実は美白効果があるんです。
栄養分たっぷりな自然の美白美容液、その名も「ホエイ」。
メラニンの生成を抑えて、表面の角質をやわらかくしてくれます。

ヨーグルトを水切りして出てきた液体に、コットンをひたしてバストトップになじませます。
一番安価な方法です(笑)
改善には時間がかかりますが…お金をかけたくないなーという方はお試しあれ!

2.美白クリーム

バストトップの黒ずみを改善するためには、メラニンの生成を抑えること、古い角質を落とすことが重要です。
美白クリームはメラニンの生成を抑えて、お肌の新陳代謝を活発にしてくれる成分が配合されています。
バストトップに使うクリームは低刺激なものを選ばないといけません。

バストトップのメラニンの生成を抑えるのに必須なのはトラネキサム酸という成分を皮膚に浸透させることです。

低刺激トラネキサム酸が入っているケア商品はあまり多く存在しません。

黒ずみバイバイでは色々な化粧品会社やスキンケア関連のケア商品を調査した結果、バストトップの黒ずみを解消できる商品の中で一番おすすめなのが以下です。

ホスピピュアスクリーンショット 2017-01-25 20.23.01

ホスピピュア湘南美容外科クリニックと共同開発した薬用美白クリームなので、バストトップの黒ずみのためにしっかり考えて作られており安心です。

ホスピピュアの商品詳細はこちら→

 

3.レーザー治療

バストトップの黒ずみが物凄く気になって気になって仕方がない人には、レーザー治療という方法も。
美容整形外科、美容皮膚科で受けることが出来ます。
特殊なレーザーを当てて、メラニンを減らしていきます。

1回の照射もけっこうなお値段ですが、1回だけじゃ色は薄くなりません。
何度も通う必要がありますし、飲み薬なども処方されます。
理想の色になるまでには相当な出費かも…

まとめ

【バストトップの黒ずみは改善できます】

男性から「遊んでる」印象を持たれてしまうバストトップの黒ずみ。。
でもバストトップは色が濃くなりやすい場所なのです。
全然気にすることはありません!

黒ずみはメラニンが肌の表面に居座ることによって出来てしまうもの。

バストトップが黒ずんでしまう理由は、
・常に下着に触れているため刺激を受けやすい
・皮膚が薄いため乾燥しやすい
・女性ホルモンの影響でメラニンが作られやすくなる

気にするなと言われても…気になるものは気になるんですよね。。

改善するためには、
・下着を変えてみる
・生活を見直してみる
・しっかり保湿
・美白クリームを使ってみる
・皮膚科で治療を受ける
という方法があります。

実は、いずれの方法も時間がかかります。
肌が生まれ変わるのには約1ヶ月という時間が必要なため、即効性のある方法というのはないのです。
黒ずみに悩んでいる人は、すぐに効果が出ないからと諦めずに、まずは1ヶ月続けられる方法を実践してみてくださいね!