肌のトラブルは尽きない物で、ニキビに吹き出物、シミやそばかすなどさまざまですが、その中でも多くの人を悩ませているのが鼻のてっぺんのざらざらとした黒ずみです。

鏡の近くで自分の顔を見た時に鼻の頭の毛穴がぶつぶつと黒くなっているなんて事ありませんか?

これは角栓と言って、皮脂や落としきれなかったファンデーションなどが毛穴に詰まっている状態で、そのままにしておくと毛穴が炎症を起こし、肌に悪影響を及ぼします。

減らしたい!角栓除去方法

角栓について勉強する女性

この角栓は指で強くつまんだり、爪でおさえると取れる事があるのですが、無理やり取ってしまうと取った後の毛穴がぽかんと開いてしまい、鼻の頭がぼこぼこになりますし、やはり爪や指などで強く押さえる事でかなりの刺激が加わるので、肌トラブルを招く結果となってしまいます。

また、ぶつぶつを減らすために必要以上に一日に何度も洗顔を行う方も少なくないようですが、いくらごしごし洗ったからと言って角栓は減りませんし、何度も洗顔する事で皮膚の皮脂が取れ過ぎて乾燥を招きます

ベストな角栓ケア

角栓ケアを家でやる女性

人間の肌は乾燥を感知すると自身で肌を保湿しようと皮脂を分泌する仕組みになっています。

そのため乾燥した肌はうるおいのある肌に比べると皮脂の分泌が多くなり、洗顔をし過ぎる事で逆に角栓を増やしてしまう結果につながるのです。

ではこのなかなか減らない厄介な角栓を上手に取り除くには、一体どのような方法がベストなのでしょうか。

方法はいくつかありますが、まずは家庭でできる簡単な方法を紹介しましょう。

オイルを使用

オイルマッサージで角栓ケアをする

毛穴の中に詰まっているのは人間の皮脂で成分は油です。

ですのでオイルを使ってマッサージしてあげれば頑固な角栓もオイルと一緒に溶け出して減らす事ができます。

マッサージをする前に蒸しタオルや、スチーマーを使って毛穴を開いておくとより効果が増します。

使用するオイルはオリーブオイルでもいいですし、薬局などに売ってあるマッサージ用のオイルでかまいません。

このマッサージを定期的に行えば余分な皮脂が毛穴に詰まる事もなく、綺麗な肌を保つことができるでしょう。

医師に相談しよう

しかしこのような方法を実践しても減らない場合は、皮脂が詰まってからかなりの時間が経過している可能性があり、自身で取り除くのが困難になっている可能性があります。

このような場合はやはり専門医師に相談するのが一番で、専門の機器を使用しての治療を受ける事で改善できる可能性があります。

生活習慣を改善

睡眠をしっかりとって黒ずみケア

また、人間の肌の皮脂の分泌はホルモンバランスによっても大きく変化します。

過剰なストレスを感じたり、不規則な生活を送ったり、カロリーの高いものばかり摂取しているとホルモンバランスが乱れ、肌荒れの原因になります。

やはり健康な綺麗な素肌を作るには、規則正しい生活と、栄養バランスのとれた食事を摂る事が欠かせません。

また、十分な睡眠をとる事と、できるだけストレスを溜めない生活を送る事も健康な肌作りに役立ちます。

分かっていてもなかなか実践できないのが現実ですが、美しくなるために努力してみるのもいいでしょう。