古くなり酸化した角質と皮脂が混ざり合うことで、毛穴には角栓ができます。
大きな原因としては、毛穴からの過剰な皮脂分泌が挙げられます。
そんな黒ずみやイヤな角栓を自宅エステで解決できるのが、美容家電です。
今回は美肌になる美容器具をご紹介します。

美容家電で角栓をとる

皮脂腺は毛穴奥に存在しますが、皮脂の分泌は絶え間なく行われています。
毛穴を通過しては、表皮に現れてきます。
コンスタントな流れで順調に分泌されているうちは、肌状態は良いのですが、コントロールが乱れてしまい、分泌が過剰になることがあります。

角栓に悩む女性

増えすぎた皮脂は毛穴につまり、それが酸化して固くなり詰まりになります。
そして皮膚の肌サイクルは遅れ始めますから、余計に皮膚には停滞しがちになります。
通常であれば、古い不要物は剥がれ落ちますが、そのサイクルも乱れるので毛穴には詰まったままです。

そんな角栓を除去するためには、ホームケアで使用できる美容家電を利用する方法もあります。
家電量販店に行くと、家庭用の美容家電がいくつも販売しています。

美容家電はこれを選ぶ!

おすすめの美容家電

選ぶのはイオン導入美顔器や、超音波美顔器などの美顔器です。
超音波美顔器は、多くの肌悩みにも対応しています。
超音波美顔器は各メーカーから販売されていて、内容にも多少の違いがありますが、大きく3つの働きを持ちます。

高いクレンジング効果を持っているのも、超音波美顔器の強みです。
超音波のパワーによって、1秒間に何万回といった超高速な振動を肌に感じることになります。

それは皮膚に蓄積した角栓や古い角質汚れも浮き上がらせていき、効率的に取り除きます。
超音波美顔器でのディープクレンジングは、通常の洗顔よりもはるかに毛穴をキレイにします。
そうした清潔な状態となるため、そのあとでお手入れで入れていく化粧水や、さまざまな美容成分を受け入れやすくなります。

美容家電の効果

効果のある美容家電

心地よい超音波の振動は、適度な摩擦を皮膚内で起こしています。
摩擦は軽く熱を発して皮膚内の温度は少しだけアップします。
肌が暖かいために新陳代謝も向上していきます。
肌の温度がアップして血行も促進すると、リンパの流れもよくなりますから、蓄積された老廃物も外へと排泄がされやすくなります。

高速な振動であるため、肌へのマッサージ効果もあります。
筋肉の引き締めとか、脂肪燃焼を促進させる効果も期待ができます。
超音波の周波数の数値が高いタイプは、皮膚の割と浅い部分へと作用します。

ですから表皮の毛穴汚れなどを落とすことにも長けているわけです。
周波数が低いタイプになると、振動は皮膚の奥まで達することになります。
ですから美容液などを肌の奥にまで浸透させる時にも適しています。

皮膚の奥深くの細胞にまで高い活性化が期待できるということになります。
超音波振動においては、水分が必要となってきます。
付属のジェルや、化粧品アイテムを使用してのお肌の手入れとなります。

美容家電は種類も様々ですが、毎日のように使用して良いものと、定期的なケアとして使用するものがあります。
使用前には、必ず取扱説明書をチェックして、使用方法も確認をしましょう。

手軽に通えるエステサロンの紹介はこちら→