肌の毛穴に見つけた角栓は、動画で除去の方法を学びながらお手入れすると参考になって良いです。
角栓を毛穴に見つけたら、つい気になって強引な手段で引き抜こうとしてしまいますが、それはNGなお手入れです。
ですから、正しい方法で除去するお手入れの無料動画が参考になります。
今では一般の人はもちろん、プロのエステティシャンや美容専門家も、毛穴のケア方法を動画でも情報発信していますから、まずはそこで学習をしてみましょう。

動画で分かった角栓除去

無理に汚れを引き抜いていると、面白いように抜けたとしても、毛穴には強いダメージが与えられています。
無理に引き抜かれると、閉まっていた毛穴は無理に開かされるので、それが原因で毛穴は広がりやすくなります。
ピンセットで抜くのもダメですが、爪楊枝で抜くのも良くないです。

毛穴も広がりますし、その結果としてプツプツと黒い毛穴が目立つようになります。
毛穴パックも角質除去の対策にはお手軽ですが、汚れが取れた跡が穴になっています。
開いたままだと汚れがたまり、黒く目立ちますし、ニキビができて凸凹になることもあります。

動画での角栓除去方法

ソフトなケア

角栓除去の動画を見ると、驚く程ソフトなケアをしていることに気がつきます。
基本をしっかりとやっているため、洗顔も正しく行われています。
ゴシゴシと力を入れて洗ったりはしていません。

そういった動画情報を参考にしてみると、まず朝の洗顔は、シンプルなぬるま湯のみの洗顔だけで十分です。
睡眠中に肌についたホコリの汚れだけ落とせますが、意外と大丈夫です。
夜の時間は、クレンジング剤でメイクを落としますが、そのときもやさしいマッサージをする感覚で、リズミカルに終わらせるといいです。

これはどこかの素人さんが作った動画ですが、角栓を無理やりピンセットなどで除去しようとすると跡が残ったり、毛穴がさらに開いてしまったりする可能性があります。

カンタンな角栓対策

保湿水

角栓除去の対策は、動画を見ていたら実はそれほど難しいものではありませんでした。
とにかく大切な鍵になるのは、洗顔と皮膚への保湿ですから、ここを忘れないことです。
なぜならば皮膚を乾いた状態にすると、余分な皮脂分泌を引き起こすためです。

顔を洗ったあとは、繊細な素肌に保湿を、基本的なステップでしていきましょう。
スタンダードな流れで、化粧水にエッセンス、乳液にクリームという流れです。
そして割合的には、化粧水と美容液は肌に対して、惜しみなく使用することです。

毛穴が気になるからといって、少ししか使わないのは良くないです。
そして乳液と美容クリームに関しては、肌に薄い膜をはるようなイメージで塗布をしていくことを動画ではすすめています。

角栓除去のワンポイント

角栓除去のポイント

角栓除去の動画でわかったポイントをご説明します。
洗顔をするときには、角栓の除去を目的とするならば、酵素洗顔料を選ぶのが効果的になります。
酵素洗顔料は汚れを落としてくれますが、皮膚への負担も考えて毎日の使用は控えましょう。
酵素洗顔をするなら、週に2回くらいの使用で大丈夫です。

毛穴の気になる汚れをオフするために、ピーリング化粧品をプラスするのもいい方法です。
ピーリング化粧品も肌には、それなりに負担となることが考えられます。
汚れはスッキリと落としてくれますが、製品にもよるのですが、月に1回から2回くらいのペースで使ってみるといいでしょう。
このように、角栓除去の動画は役立つ情報であふれています。