何となくいつも臭い匂いがするけど、原因が分からないという人はいませんか?

顔から臭いがする

黒ずみを根本から除去して捨てる

自分の顔からこんな臭いがするなんて、女性に限らず誰でも嫌なものです。
友人や恋人に近づかれた時など、いちいちビクビクしてしまいますよね。

自分で自覚しているならまだしも、気付いていない場合は最悪です。周囲の人も、まさか臭いよとは言いづらいですし、気を使わせてしまいます。
こうならないためにも、普段から角栓のケアには気を付けておきましょう。

実はその臭い原因は角栓!?

黒ずみとぬいぐるみを放置する

角栓とは、主に毛穴の中に詰まる白いブツブツした物質のことです。
皮膚から分泌される皮脂と、古くなったりして剥がれた角質のかけらなどが混ざり合い、乾燥して硬くなったものです。

酸化することで硬くなるのですが、この酸化を放っておくと強烈な酸化臭を発生させてしまうのです。
この酸化臭こそが、顔から臭う悪臭の原因となっているのです。

角栓ケアをして臭いを除去

正しいケアの方法としては、まず洗顔が欠かせません

洗顔で除去

黒ずみには洗顔をする女性

洗顔料はネットなどを使ってしっかり泡立て、この泡を使って肌をふんわりと洗います。

洗うというより、泡で皮脂やホコリなどの汚れを溶かすようなイメージで行います。
この時もしゴシゴシ力を入れて洗ってしまうと、必要以上に角栓を一気に落としてしまい、毛穴を傷つける原因となります。

また、一度にまとめて落としてしまうと、状況の急変に驚いた肌があわてて元通りにしようと、皮脂を多量に分泌し始めます。
こうなると、この過剰に分泌された皮脂がまた毛穴詰まりの原因となり、延々と悪循環を招いてしまうのです。

これは爪やピンセットなどを使って、無理やり角栓を押し出して取ってしまう場合も同じことが言えます。
悪循環が続けばどんどん毛穴が広くなり、角質が詰まりやすくなって臭いも強くなってしまいます
あくまでも一度に除去しようとするのではなく、洗顔などで時間をかけて徐々に綺麗にしていきましょう。

角栓・黒ずみ専用石鹸ランキングはこちら→

マッサージで除去

黒ずみ対策に鼻をマッサージする女性

また、洗顔以外にもマッサージで状態を改善させることもできます。

角質を取り除くだけでなく、顔の肌全体にとっても良いことなので積極的に行ってください。

まず、ドラッグストアなどで売っているコールドクリームを準備します。
洗顔料と化粧水、コットンも同じく用意して下さい。
化粧水は結構な量を使うので、気兼ねなく使える安価なもので構いません。

このマッサージで角栓は十分ケアされ、再度詰まらないよう毛穴の引き締め効果も生まれます。

1.コールドクリームを指の先にすくうように取り、両手の指先になじませます。
2.そしてブツブツが気になる小鼻などに付けて下さい。
3.小鼻は脇から一番高い部分へ向かって、円を描くようにくるくるとマッサージします。目安としては、6回程度くるくるしながら3往復ほどして下さい。
4.その後、よく泡立てた洗顔料で優しく洗い流します。
5.タオルで拭く際は擦らず、やさしく押すようにして水気を取って下さい。
6.そしてよく冷やした化粧水をコットンにたっぷりと付け、20回から30回ほどパッティングしましょう。

詳しい角栓除去の仕方・ケア用品の紹介はコチラ>>