黒ずみを改善していくためには、美容クリニックでレーザー治療を受ける方法もあります。
内容によって値段には違いが出てきますが、保険系用ではない自由診療であるため、クリニックによって自由に決められています。

黒ずみレーザー治療のお金
施術メニューにもよりますが、1回あたりの値段は、1万円から2万円は見ておいたほうがよいでしょう。肌の黒ずんだ状態のレベルによって、数回の施術を必要とすれば、その分費用はかさむことになります。

美容クリニックで黒ずみ治療

黒ずみレーザー治療体験中の女性
肌をうるおいで満たす保湿系のケアは、その日のうちに効果がわかりやすいものです。これは美容クリニックや、エステサロンでもケアでもそうです。
しかし肌にできてしまった、シミや黒ずんだ状態は、1回でパーフェクトに問題解決をするというのは、あまりないことです
エステでの施術はもちろん、美容クリニックでの施術であっても、美容医療もマシンを使用しても数回は施術をした上で、肌は満足のいく白さになるということが多いです。

カーボンピーリング

黒ずみピーリングのイメージみかん

美容クリニックでは、いくつもの美容医療機器を採用していますから、その人の肌悩みに合わせたマシンで改善をしていきます。
カーボンピーリングという方法もあり、皮膚に蓄積した老廃物や角質を取り除いて、皮膚を活性化するマシンもあります。
毛穴汚れや古い角質が溜まると、肌はくすみますし、黒っぽくもなります。それに、肌状態は良くないですから、ニキビもできやすくなります。

クリニックでの施術では、皮膚の表面にカーボンローションを塗布してから、レーザーを照射しいきます。照射された熱エネルギーは、塗布したカーボンの色素に反応します。これにより、毛穴煮詰まった汚れも、古い角質なども除去されます。
照射を終わったあとは、毛穴の汚れや古い角質がとれた状態になるので、毛穴は引き締まります。
また、皮膚に感じていたゴワつきやくすみ、黒ずんだ状態も改善していきます。肌内部の弾力線維であるコラーゲンなども、生成が促されて、肌の色の改善とともに、肌の暖色も良いものとなります

レーザーホワイトニング

熱エネルギーの効果は素晴らしく、シミやそばかす、ほくろなといった色素疾患の治療にも対応します。黒クリニックでの施術では、皮膚の表面ずみを治療する方法として、美容クリニックでのレーザーホワイトニングは、安心して施術を任せることができます。
肌の黒っぽいのは気になるけれど、手術はしたくないとか、下着や衣類での摩擦で肌の色素沈着が気になる人にも向いています。
医療機関を利用はしたけれど、塗り薬だけではあまり効果が無かったという人にも、美容医療機器での施術は、満足度の高い結果となるものです。

セルフケア用アイテム

エステサロンの黒ずみ対策石鹸

美容クリニックでの黒ずみ治療を行けるのとともに、ホームケアでのホワイトニングも一緒にしていくと、効果はより期待ができるものとなります。
美容クリニックでは、自宅での手入れに使用できるアイテムも販売しています。
ピーリング石鹸もその一つで、クリニックで取り扱いがあれば、購入して普段のケアに使ってみると良いです。普通の何百円という安い石鹸とは異なり、1つが2千円から5千円ほどしますが、肌がツルツルになるなど使用して損はないでしょう。

おすすめ黒ずみ専用石鹸についてはこちら→