みなさん、お肌の黒ずみ気になっていませんか!?
女性の方々はとくに、汗をかきやすいTゾーンや小鼻の周りの黒ずみが気になる方、非常に多いのではないでしょうか。

黒ずみ改善のために保湿化粧水を手にとる黒ずみの原因はさまざまですが、一番の原因といえば毛穴に詰まった汚れや皮脂
その汚れや皮脂詰まりが日々のスキンケアや洗顔などでうまく排除できておらず、日々積み重なって酸化してしまい黒く目だった状態になってしまうのです。この状態になると、なかなか元の綺麗な毛穴に戻すことが難しく、間違ったお手入れなどを行うことでさらに肌の状態を悪化させてしまうのです

お肌というものは、もともと自然治癒能力をそなえており、お肌が違和感を感じたり何か異変が起こるとお肌の状態を元の綺麗な状態に戻そうという働きをします。
しかし、間違ったスキンケアや、肌を甘やかすようなスキンケアを行うことが、お肌の自然治癒能力を低下させてしまい治るものも治らないといった状況になるので日々のスキンケアには十分注意をして行わなければなりません。

黒ずみを溶かす!?肌に負担をかけずに解消する方法

黒ずみが溶けるイメージ

多くの女性が悩むお肌の黒ずみを、肌に負担をかけずに解消する方法があったのです。この方法、一言で言いますと、黒ずみを溶かす作業を行うだけです。溶かすと聞くと優しいイメージがありますよね。
用意するアイテムは、キャリアオイルタオル、たったこの二つだけ。

キャリアオイルとは
そもそもキャリアオイルとはなにかといいますと、植物から抽出した天然素材のオイルのことです。
現在では、このキャリアオイルがスキンケアに大活躍すると女性に人気で話題のアイテムなのです。
このキャリアオイルにはさまざまな種類があり、一番人気なのがホホバオイル、次にスクワランオイル、オリーブオイル、スイートアーモンドオイルと幅広く販売されています。
敏感肌の方や、乾燥が気になる方は、ホホバオイルがお勧めです。

キャリアオイルの使い方

1.まずメイクを落としたお肌に2滴から3滴のキャリアオイルを塗布します。全体に塗るだけで良いです。
2.その後にタオルでホットタオルをつくり、顔の上にのせしばらくおきます。
おきすぎると乾燥の原因になりますので、1分くらいで十分です
3.ホットタオルをはずしたお肌には、キャリアオイルがよくなじんでいますので、さらに2滴か3滴お肌にたらし、黒ずみが気になる部分を優しくマッサージします。

すると、よく開いている毛穴からオイルの力で毛穴の中の汚れや皮脂詰まりを溶かし出すことができます。
注意点
・オイルをつけすぎないこと。ベタつきが強いと洗顔時に大変です。
・マッサージをしすぎないこと。

黒ずみが溶けて喜ぶ女性

一度だけで目に見えてごっそりと汚れがとれるわけではありません。この方法を週に1度行うとしばらくして効果が実感できます。
即効性を期待しすぎず、日々のスキンケアを肌に負担をかけずに行うことが綺麗になる方法です。
みなさんもぜひ、キャリアオイルで美肌を手にいれてみませんか。