肌が黒ずんでくると気になるものです。

黒ずみは毛穴の一つ一つが黒くなって全体に肌が黒く見える場合もあれば、色素沈着でくすみやシミのようになって黒ずんでいる場合もあります。
いずれにしても肌の黒ずみは美白美容液などを使ってみてもなかなか取れにくいのです。

プラセンタを使って黒ずみ除去!

黒ずみに効くプラセンタ

加齢と共にターンオーバーの周期が長くなり、古い角質がなかなか剥がれ落ちないので黒ずみも取れにくいのです。

黒ずみの原因

紫外線の影響など外部からの刺激から守るために肌の奥にあるメラノサイトがメラニンという色素を出して、外敵から肌を守ります。
そのメラニンは肌の表面にお仕上がってきてそのうち剥がれ落ちていくのですが、ターンオーバーの期間が長くなるとメラニンがなかなか肌表面に上がってこられなくなります
そのうちまた次のメラニンが生産され、それらを繰り返していくうちに肌に沈着してしまい、一度沈着してしまえばなかなか落ちないのがシミやくすみなどの黒ずみです。

プラセンタとは?

プラセンタで明るい肌になるイメージ

そんな黒ずみもプラセンタなら改善の見込みがあるといわれています
遺伝的な地黒でさえもワントーン明るい色になる可能性もあるのです。
プラセンタとは胎盤のことでサプリメントや美容外科の注射などで使われているのは主に動物の胎盤で、豚や馬、羊などから作られています。
中でも豚のものは人間に臓器移植ができるほど人間の体とは一番相性が良いということで良くつかわれます。
馬も栄養素が高くアミノ酸も多く含まれ、他の動物には含まれていない必須アミノ酸が6種類も含まれています。羊も人間との相性が良く細胞にも浸透されやすいので良くつかわれます。

プラセンタの効果

黒ずみになぜプラセンタが効くのか考える女性

プラセンタが黒ずみに効果があるのはどうしてでしょうか。
それは細胞を活性化させる作用ホルモンバランスを整える作用コラーゲンを生成する作用があるからです。
細胞が活性化するということはターンオーバーの周期を正し、肌に蓄積された色素や老廃物を押し出して剥がすことができるということです。

細胞が活性化すると血流もよくなり肌の水分量も高まり、乾燥によって起こる皮脂の過剰分泌もよくなるので肌に十分な水分を含ませキメを整えることもできます
また、ホルモンバランスも肌のくすみやシミに関係してくるのでバランスが整うことでそれらが改善されるのです。
そしてコラーゲンの生成は肌のたるみを改善しハと潤いのある肌に導いてくれ毛穴のたるみもアップすることで毛穴に溜まった老廃物がはがれやすくなるのです。

黒ずみに効くプラセンタサプリ

このような理由からプラセンタのサプリメントを摂取することで肌の潤いを保ち、色素沈着や老廃物をなくして明るい肌色になることができるのです。
また体の内側から細胞を活発にしてくれるので、肌だけでなく体中の健康に役立ちます。
そしてサプリメントとともに食生活や睡眠、運動、飲酒や喫煙などの生活習慣、過度なストレス、また紫外線を浴びすぎないことなどにも気を付けることが大切です。
明るくハリのある肌と健康な体でいつまでも若々しく、生き生きと過ごすことができるのです。”